【使い方も解説!】“polca(ポルカ)”で登録・企画作成・支援してみた

アイキャッチ-新サービス“polca(ポルカ)”で登録・企画作成・支援してみた
MEMO
この記事は2017年8月10日に書かれたものを加筆・修正したものです。

おはようございます。サラリーマンブロガー3まる(@3sunmaru)です。

クラウドファンディングやメルカリ、VALUなどネットを通して個人がお金を得るサービスが増えてきました。そのような中で、また新たなサービスが出てきました!

株式会社CAMPFIREからリリースされた新サービス“polca(ポルカ)”です。

さっそくpolcaを使ってみました!

polca(ポルカ)とは?

polcaって?

クラウドファンディングがそろそろ知られるようになってきましたが、polcaは身近な友達同士ではじめる“フレンドファンディング”とのことです!

“新人の歓迎会”や“友人の結婚パーティ”などのために必要な金額を小額から集めることが可能です。

スポンサーリンク

サービス利用はスマホから

サービス利用はスマホから

サービスはスマートフォンから利用できます。iPhoneなどのiOSとAndroidの両方が対応しています。

polca (ポルカ)

polca (ポルカ)
開発元:CAMPFIRE, Inc.
無料
posted with アプリーチ

アカウント登録方法

アカウント登録方法

アプリをダウンロードして起動するとpolcaの表記と【はじめる】ボタンが現れます。【はじめる】ボタンをタップすると早速アカウント登録です。

必要なのはSMSの確認コードを受け取るための電話番号だけ。

入力して【確認コードを送信する】ボタンをタップするとすぐにSMSが届きます。

届いたSMSに記載されている確認コードを入力してプロフィール画像(変更しなくてもOK)とIDを入力する画面に移るので、それらを入力してアカウント登録完了です。

スポンサーリンク

企画の作成を実践!

実践

アカウントを登録した後にできることは“企画を支援すること”と”企画を作成すること”です。

企画作成方法

まずは、企画を作成してみました。画面下部中央にある【企画】ボタンをタップすると見たことのある企画“ウォッチ”が表示されます。

その企画画面で右下にある【+】ボタンをタップすることで企画の作成ができます。

polca_企画作成をはじめる

すると、企画の内容入力画面に移ります。

polca_企画の内容を入力する

これに自分の考えた企画内容を入力します。文字数は400文字まで。画像を1枚添付することもできます。

ぼくの場合はこんな感じにしました。

polca_3まるの場合

入力を終えたら右上の【次へ】をタップします。すると詳細を設定する画面が出てきます。

polca_次へを押すと

詳細を設定していきます。

まずは目標金額から。

polca_目標金額入力

目標金額はあくまで目安だそうです。300円から3万円の間で金額設定が可能です。

ぼくの場合は明確に手に入れたいものの金額が決まっているので、その額を設定しました。

目標金額に届かない場合でも支援を受け取ることはできるようですが、支援がゼロの状態で企画を締め切ることはできないようです。

続いて“お返し”の項目を設定します。

polca_一人あたりの支援金額の設定とお返し

一人あたりの支援金額もこの項目で設定します。こちらも300円から3万円の間で金額設定が可能です。

お礼メッセージの項目では支援してくださった方に対するお礼のメッセージを設定できます。

polca_お礼のメッセージの設定

以上の必要項目の設定を終えると【作成してシェア】ボタンが有効になります。

polca_作成してシェアボタンが有効

シェアしないと企画を知ってもらう手段がないので必ず何らかの方法でシェアしましょう。

シェアの方法は

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

などがありました。

アドレスをコピーして広めることも可能です。

そんな3まるの企画はこちら!※こちらの企画はすでに終了しております。

企画作成後

企画作成後は【企画】のボタンをタップして見られる企画画面で【自分】のタブをタップすると、自分の作った企画を確認することができます。

支援の状況に加え、誰が企画を見てくれた確認する【ウォッチ】というものもあります。

また、コメントのやりとりも可能です。

企画に支援

お金

せっかく登録したので支援もしてみました。

クラウドファンディングと違っていろいろな人が立てた企画を一覧で見ることはできません

TwitterやFacebookなどからシェアされたリンクを通して企画を支援することが可能です。

企画の【支援する】ボタンをタップすると支援画面に移ります。

クレジットカードで支払い可能です。支援額より少なく支援することはできません
しかし、支援額以上であれば支援金額の左右に現れる【−】【+】で支援金額を変えることができます。

クレジットカードを登録後、【支援】ボタンをタップすると企画者からのお礼のメッセージが表示されます。

企画のページには“いつ支援したか”が表示されるようになって、お礼のメッセージはそこから常に確認することが可能です。

スポンサーリンク

まとめ:使ってみるとより可能性を感じる!

可能性を感じる

使い方は多種多様。いろんな企画に支援を募ることができそうです。

こうやって新サービスに飛びついたのははじめての経験でした。

不安と期待の入り混じったなんとも言えない気持ちになりました。

支援をするときはちょっと勇気が必要でした。

これからはどんどんネットの活用が次のステップに進んでいく気がします。

確実に時代は変わってきています!

乗り遅れないようにこれからも積極的に試していきます!

◆◇◆そんなpolcaを使って得た驚きの経験はこちら◆◇◆

10万円越えの支援を集めたpolca企画に出会って・支援して感じたこと

2018.05.05

Twitterをフォローしていただけると嬉しいです。

アイキャッチ-新サービス“polca(ポルカ)”で登録・企画作成・支援してみた

▼この記事をみんなに広める▼