MacBookおじさんのすすめ

MacBookおじさんのすすめ

おはようございます。3まるです。

今、ぼくの尊敬するブロガーさんたちの間で

“MacBookおじさん”が流行っています。

 

MacBookおじさんとは

“MacBookおじさん”にもいろいろな種類がいるようですが、

一言でいうと、

“志高い若者に、MacBookをプレゼントして活躍を応援するお兄さんたち”

なのです。
MacBookおじさん.com

ぼくが記事を書いている今、MacBookおじさんは23人にも登っています。

 

それぞれ、いろいろなクリエィティブな活動を応援して、

その活動の一助になればとMacBookをプレゼントするようです。

 

スポンサーリンク

自ら進んで若者支援とは立派すぎる・・・!

今や政府は年金があーだ、保険料がこーだ、

保育園不足だ、高校まで無償化しようだだの、

高齢者やこどもたちに対する支援を充実させようとしています。

 

その間の空白の資金不足の若者たちに

救いの手をのべるその姿たるや・・・!

 

クラウドファンディングやVALUといった

次世代の資金集めの方法も生まれてきている中で、

『今の世の中自分であつめられるでしょ。』などと言わず、

『志ある若者が頑張ってくれるなら、

その活動の役に立つのならMacBookをプレゼントします!』

 

素晴らしい取り組みです。本当に尊敬します。

 

夢や希望のある若者はぜひ申し込んでみてください!

MacBookおじさんでないぼくがいうのもおかしな話ですが、

こんなに個人で寄り添ってきてくれる人たちなんて

そうそう現れるものではありません。

 

夢や希望、やりたいことやしっかりとしたビジョンのある若者!

競争率は高いかもしれませんが、是非とも申し込んでみてください。

 

たとえMacBookがいただけなかったとしても、

その一歩は志ある若者を支える志ある先輩方の目に止まります!

 

スポンサーリンク

将来的には

いま現在、ぼくも正直いただけるなら欲しいです。

家族兼用のMacBookを卒業して、自分だけのMacBookを持ち歩き

プログラミングの勉強やブログに励む。

 

そしていつか独立して田舎に移住。情報発信をし続ける。

 

でも、稼ぎのあるぼくは自らMacBookを手に入れます。

そして、志ある先輩方の後を追い、

いつかMacBookおじさんの仲間入りします!

 

やるぞ!


Facebookページやってます!

 

Twitterもフォローしていただけると嬉しいです。

MacBookおじさんのすすめ

▼この記事をみんなに広める▼