【amazonプライム】結構いい!Prime Musicは作業用に最適!?

おはようございます。社畜ブロガー3まる(@3sunmaru)です。

Amazonプライムのサービスのひとつ“Prime Music”。

正直プライムサービスの中ではあまり使っていなかったサービスでした。

でも、使ってみると意外と使える!この記事を書いている今も妻のKindle FireでPrime Musicを再生しながら記事を書いています。

どんなサービスか、どんな人にオススメかご紹介します!

Prime Musicとは?

Prime MusicとはAmazonプライム会員であれば、Amazonが配信している音楽の一部が無料で聞けるサービスです。

3まる
Amazonプライム会員って何?

という方はこちらをご覧ください!

Amazonプライム会員は料金の割にすっごくお得!特典を一挙にご紹介!

2018.08.19

年会費税込3,900円または月額400円でたくさんのサービスが利用できる会員に登録できます。

その中のひとつ、Prime Musicは100万曲以上の音楽や数百のプレイリストを聴き放題。プライムラジオと呼ばれるジャンルを選択するだけでお手軽に音楽が聴き続けられるサービスまで使えるのです。

豊富なラインナップ、数多くのプレイリスト・プライムラジオにより、聴きたい曲がたくさんある人も、なんでもいいから音楽を聴き続けたい人も楽しめるサービスなのです。

また、自分の持っているプレイリストとPrime Musicのプレイリストと組み合わせてオリジナルのプレイリストを作成することも可能です。

スポンサーリンク

Prime Musicの楽しみ方

Prime Musicはたくさんのデバイスから再生できます。

  • iOS端末
  • Android端末
  • Fireタブレット
  • Fire TV Stick / Amazon Fire TV
  • PC

上記の端末であれば、Prime Musicを聴くことができるのです。スマホ・タブレットのみならず、Fire TV Stickなどがあればテレビでも再生可能です。

Amazon Musicアプリがインストールされた端末を利用している方は、端末に音楽をダウンロードしてオフラインで聞くこともできます。

ただし、ダウンロード済みの音楽はAmazon Musicアプリの中でのみ再生可能でエクスポートはできません。

Prime Musicのラインナップは常に更新されます。そのため、ダウンロードしていたPrime Musicでも対象外となってしまった音楽は再生できなくなりますのでご注意ください。

Prime Musicのオススメプレイリスト

いくつもある中から選んだ社畜ブロガー3まる一押しのサントラはこちら!

これさえあれば、周りの人が帰ってしまってからでも残業を頑張れます!

いや、冗談抜きでいいラインナップとなっていますので、ぜひ勉強や仕事をしていて頑張りたい方はこのプレイリストを再生して取り組んでみてはいかがですか!?

スポンサーリンク

まとめ:洋楽・BGMをお探しの方は特におすすめ!

音楽は自分の好きなアーティストの曲さえあればいい!ぼくもそう思って、必死に好きなアーティストの曲を集めていました。

しかし、こうやってサービスの一環として音楽が聞けるサービスがあると、たまには別の曲を聴きたい時に有効活用できます。

特にぼくは作業中音楽を聞くことが多いので、サントラや洋楽は歌詞を気にすることなく作業ができてはかどります。

Prime Musicは良くも悪くも洋楽がかなり豊富でなんでもあるような状態ですが、邦楽は聴きたい曲がなかったりします。

ですので、作業用BGMを探している方や洋楽が好きな方に特にオススメするサービスとなっています。

この記事をご覧になった皆さんもPrime Musicで 熱意溢れる残業時間 優雅な音楽ライフをお過ごしください!

Twitterをフォローしていただけると嬉しいです。

▼この記事をみんなに広める▼